Jメールで出会えた投資家の伊芸さんと、無事にオンラインのサシ飲みになりました。
仕事でも男性とお酒を一緒にするものですから、抵抗感とかは全く感じず。
仕事の延長線上のような雰囲気でした。
ただ、実際に相手が目の前にいるかいないかの違いです。
順調に、相手の男性の心を掴むための笑顔を見せたり、会話を弾ませていきました。

 

 投資で随分と収入がある話などを、伊芸さんはさりげなく話していました。
自慢タラタラに話さないところなど、かなりの好印象。
お酒が強いのか、ウイスキーをストレートで嗜んでいました。
時折見せる笑顔が、なかなかチャーミングさもあったりして。
伊芸さんは、現在は独身。
私と同じような立場なことも分り、そこからも話が盛り上がっていけました。

 

 一緒に飲んだ時間は、2時間程度でした。
あっという間の時間だったような気もします。
途中、現在スナックのお仕事が休業中で、収入が途絶えている話もさせてもらいました。
あまり手応えというものを感じなかったのですが、最後になって支援を申し出てくれました。
「とりあえずだけど、3万円ぐらい支払ってあげよう」
瞬間、目が潤んでしまいました。
彩愛の話していた通りの展開を手にできてしまったのです。
電子マネーの個人間送金で、3万円が入ってきたのを確認した時、本気の感動をしてしまいました。

 

 喜びと共に、深い安心感を感じました。
彩愛が、この方法で10万円近くも稼いでいるのは納得できました。
もちろん、さらに相手を探して、収入を増やしていかなければなりません。
Jメールで成功しましたから、PCMAXやハッピーメールでも相手と出会ってやる気持ちを強めてしまったのでした。
より多くの人と出会えれば、それだけ大きな収入に膨らむのですから。

定番アプリ女性は完全無料

お金あげますという人を探すなら迷わずコレ!